So-net無料ブログ作成
検索選択

Ampache v.3.3.2-Beta3 on Win [Ampache]

Amapche を Windows上で稼動した際の日本語対応も確かめてみました。
環境構築には LAMP のような環境がオールインワンパッケージになっている
XAMPP を用いてみました。

XAMPP
http://www.apachefriends.org/

開発環境向けということなので、このまま外部に公開するには危険のようですが、
簡単にApache2 + MySQL + PHP の環境が構築できます。
試験や勉強用には最適なパッケージです。

実際 Ampache v.3.3.2-Beta3 を走らせて見たところ、
site_charset = UTF-8 にして、
ID3タグが v2.3/v2.4の UTF-8 なら日本語も通るようです。
v2.2の UTF-16 か、v2.3/v2.4でも UTF-16 だとカタカナが化けます。

やはりBeta3になってUTF-8の扱いがかなりよくなっているので、
UTF-8のタグで運用できる場合は非常に魅力的な
ストリーミングサーバーだと思います。

言語ファイルも用意できるようなので日本語化ファイルが登場するといいですね。


2006-06-27 12:49  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。